アーカイブ:2016年 10月 20日

  • 空調機の仕組み2

    空調機の仕組みその2

    「冷媒」は、気化熱を利用して液体から気体になる際に熱を吸収することで熱を吸収します。この時に室外機の圧縮機(モーター)が作動します。圧縮機は空調機の消費電力の80%になると言われています。…

おすすめ記事

  1. 楽天パーキングは、駐車スペースの貸し借りが簡単にできるサービスです 駐車スペースは…
  2. 只今、もれなくギフトカード1,000円分プレゼント中! Lim UP(Lim follow-up)は…
  3. 世界特許取得商品!日本初、節電システム【SAVER KING JAPAN】 SAVER…
  4. ノンフロン自然冷媒 R443A コスト削減
    電気代の約半分は空調機だと言われています。ノンフロン自然冷媒R443Aは入れ替えるだけで…
  5. お助けIT.com お気軽にご相談下さい…

話題をチェック

  1. 当社は、東京都八王子市で日本品質にこだわり100%日本人エンジニアでチーム開発を行っている会社…
  2. 建築用窓ガラスフィルム施工専門店をオープンしました。 安心施工をモットーに、窓断熱・UVカット・災害…
  3. ノンフロン自然冷媒R443A-6
    「改正フロン法」どこかで聞いたような気がするが、何をしたら良いのか良く分からない、といった声が聞…
  4. R443Aはどうして節電になるの?
    ノンフロン自然冷媒R443Aに入れ替えるとどうして節電になるのでしょうか?前回までで空調機の仕組…
  5. ITでお困りの方の方に「ITお助け.com」 詳しいことはこちら!…
ページ上部へ戻る